« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006-08-28

2006/8/28 最終日。

昨日の夜11:00、去年受賞したタップウォーターアワードのプレゼンテイターとしてBONGO CLUBで出演。出番が終わるとすぐにまたPhat Caveに出るために移動。Phat Caveは最終回だったのでスタッフ一同、氣合が入っていた。


そして今日。

ついに最終日。

先週のチケット売り上げリストでは、一番売り上げの少ない日だったのに、かなりのお客さんが入ってくれた。
ありがとう!


ふぅ~。

終わってみると、あっという間だった。24回公演。
大道芸に、ゲスト出演、出会いと別れ。いろいろあったなあ。

ふぅ~。

ほっとすると同時にさびしい、、、。

お世話になったスタッフと撮った一枚。本当に優秀なスタッフで一緒にできて楽しかった!ありがとう!そしてお疲れ様!Picture_005_1


| | コメント (3)

2006-08-27

2006/8/27 あと1日。

ついに残すところあと1日になってしまった。今日が最終日の公演も多い。みんなが、あいさつ代わりに「あと1日だね。来年は来るの?」と言う。

が~まるちょばを氣に入ってよく見に来てくれるルビーちゃん。去年まではご近所さんだったので、が~まるちょばの家に自分の書いた絵を届けに来てくれた。今年はなぜか、カメレオンの絵。写真だとちょっとわかりにくいけど。Picture_004_4

フリンジ名物の二人。
Picture_001_3

| | コメント (1)

2006-08-26

2006/8/26 領事館。

昨日ショーが終わってから、領事館が主催してくれたお食事会に参加した。寿司やおでんも出てきて感激!領事館のみなさん、スコットランド在住の日本人、演劇関係のスコットランド人、日本からフェスティバルに来ているほかの出演者とも交流できる、ありがたい企画だ。楽しかった!ご馳走様でした!ありがとうございました。Picture_008

今日もハイストリートで宣伝公演をし、17:00から本番。熱狂的なお客さんだった。写真はが~まるちょば待ちの行列。うまく撮れてないけど、右側にも20Mぐらいの行列が続いていた。Picture_002_6

20:00から、TV関係の仕事に就きたい若者が集まるイベントに参加した。去年もでたけど、若者ばっかりなので、リアクションがいい!終演後は若者たちとの写真撮影。BBCのプロデューサーにも再会できた。


| | コメント (0)

2006-08-25

2006/8/25 ソーホー・ジャパン

11月の名古屋公演の舞台の主催、ソーホー・ジャパンご一行様エジンバラに陣中見舞に来たる!!プロモーション用に映像も撮影していただくので、みなさんの目に、エジンバラでの「動くが~まるちょば」が届く日も近いかも?今も、インターネットカフェでブログを書く様子をドキュメンタリーとして撮ってくださってます!Picture_003_3
写真はこの時期エジンバラのいたるところで見られるポスター。工事現場やつぶれたお店はポスター貼りのかっこうの餌食。しかしこれらはすべて違法。が~まるちょばの頼んだポスター貼り業者はお行儀がいいらしく、こういうところには貼っていないが、パブやレストランには貼ってくれてある。Picture_004_3
フェスティバルのオフィシャル広告塔。どんどん重ね貼りされていくので、広告塔が日々太っていく。写真でも貼りやすいところが太くなってるのがわかる。Picture_007_1

| | コメント (1)

2006-08-24

2006/8/24 減ったけど。

ついにフェスティバルも最終週。だいぶ人出も減った。パフォーマーの数も減ったから、チラシ撒きの数も減った。が~まるちょばの公演もちょっとお客さんが減ってきた。去年は270人のキャパでほぼ毎日満席でチケットを買えない人も多かったけど、今年のキャパは350人。この80人の差は想像以上に大きかった。今年で3年目なので知名度は上がったし、リピーターも増えたが、メディアへの露出が減った。が~まるちょばのお客さんは外国人観光客も多いので、去年氣に入ってくれても今年はエジンバラにいない人がほとんど。その分が~まるちょばの土産話が世界中に広がってるのを期待したい。最終週ももう一がんばりして、新規外国人観光客獲得のためにチラシを撒かねば、、、。

一般のお客さんの評の数も増えた。泣きそうになるほど、嬉しい評もある。

Picture_009写真は、昨日のエジンバラ城の左側の風景。


| | コメント (0)

2006-08-23

2006/8/23 余裕

今年はKomediaというイギリスのプロダクションに、エジンバラ公演の制作をまかせているので去年、一昨年より氣分的にも時間的にも余裕がある。おかげで色んなショーも見に行けたり、『エジンバラってこんなに美しかったんだな』って再認識したりできる。Picture_006_1写真は再びエジンバラ城。みなさんもぜひ一度エジンバラに来てみて下さい。フェスティバルの時期は特におすすめ。世界をグルグルまわっているが~まるちょばも太鼓判を押します!


| | コメント (0)

2006-08-22

2006/8/22 a day off

火曜日、今日はお休み!他のショーを見に行ったりして、のんびり過ごします。
写真は、エジンバラ市街を見下ろせる丘に咲いてた花。ちなみに8/10の写真はこの丘の上からの眺め。そこに行くまでの草原の小道もいろんな花が咲いてて、いい感じ。高鈴の『僕の街までいかないか』を口ずさみたくなる。Picture_010_1


| | コメント (0)

2006-08-21

2006/8/21 グッドイブニング

Clonter_edinburgh_001

が~まるちょばのやっている劇場のすぐ裏にあるシュピーゲルガーデン。サーカステントみたいなやつが2つあり、中でも外でもビールが飲める。雰囲氣がいいので、いつもたくさんのお客さんでごった返していて、その中にはパフォーマー仲間もたくさんまじっている。まだ8時半までは明るいから、公演後、素敵なイブニングが過ごせる。

| | コメント (0)

2006-08-20

2006/8/20 BBCラジオ

Picture_010


昼から、Mervyn Stutter's Pick of the Fringeというイベントにゲスト出演。このイベントには2年前からお世話になっている。ダブルアクトアワードもこのイベントが共催していた。

6時に本番を終え、6:45からBBCラジオのインタビュー。インタビュアーは美人だし、すごく面白い質問ばっかりだし、楽しかった。オンエアの日時が決まったらまたHPにアップします!

夜はまたPhat Caveに出演。今日はが~まるちょばの尊敬するスタンダップコメディアン、Phil Nicholも出るので楽しみ!

| | コメント (0)

2006-08-19

2006/8/19 歌手デビュー

昨日の公演中に劇場が雨漏りした。たまってた水が一氣に流れたらしく、すごい音だった。水が流れ落ちたのが客席ではなく通路だったのは、不幸中の幸い。
午前中、美容院に行った。ほんの1センチ、モヒカンが短くなっただけだけど、頭が寒い。
今日の公演は本当にソールドアウト!Oh Yeah!!!
深夜、友人のやっているバンドを見に行った。ソールドアウトなのに招待してくれた。氣前がいいと思ったら、いきなりステージに上げられて、歌わされた、、、。でも、すごいいいバンドだったがら、楽しかった。
Picture_004_2
夕暮れのエジンバラ。

| | コメント (0)

2006-08-18

2006/8/18 峠

エジンバラ・フェスティバル・フリンジも残すところあと10日。観光客の数も、パフォーマーたちのエネルギーも峠を越えた感じ。写真はハイストリート。たくさん人がいるけど、明らかに日々、減っている。さびしいなあ。
Picture_002_5

昨日の夜のゲスト出演したイベントと、ホストのStephen K AmosGamar2_006

Gamar2_007

| | コメント (4)

2006-08-17

2006/8/17 Stephan K Amos

Tonight we will be on Stephen K Amos & Guests:It Might Just Happen as guests from 11:00.We met Stephan K Amos in Auckland Comedy festival in NZ last year so as Stewart.It was great to be on the same stage with both of them in NZ. Picture_5


| | コメント (0)

2006-08-16

2006/8/16 STEWART LEE

One of our friends- Stewart Lee recomended our show on the paper! Thanks Stewart! The Times

A Cafe in our theatre.Picture_003_2


| | コメント (0)

2006-08-15

2006/8/15 中日

今日は、公演はお休み!そしてエジンバラ公演の中日。写真はが~まるちょばがお氣に入りのカフェ。2000年から通ってます。Picture_006


| | コメント (0)

2006-08-14

2006/8/14 フリンジ・ジャパン

Picture_003
今日は「フリンジ・ジャパン」というイベントがあった。日本から参加しているパフォーマーと日本に関係のあるスコットランド在住のみなさんとの懇談会。短いショーを5組が演じた。一年ぶりで領事さんにもお会いできた。いつの間にかが~まるちょばの公演も見に来てくれていて、お褒めいただいた。名古屋の東海高校の文化祭で見てくれたという、スコットランド人の先生にも出会えたし、毎年が~まるちょばを見てくれているというみなさんにもお会いした。Picture_005
写真はフリンジ・ジャパンの会場と外観。余談だけど、フリンジを変換すると最初に「不倫時」と出てきて笑える。

| | コメント (0)

2006-08-13

2006/8/13 フリンジサンデー

今日はフリンジサンデーというイベントが、が~まるちょばの宿のそばのThe Meadowsという大きな公園であった。Meadowsのいたるところで大道芸人がショーをやってるし、コメディーテント、キッズテント、ミュージックテントなどもあるし、屋台もたくさんだし、盛りだくさん。でも1回目のショーは11:00で、まだ人もまばらだった。少しずつ集めて、何とか形になった。せっかくサウンドシステムがあったのに、ひどい音質だった。午後からはすごい人出だった。大道芸を3回やって、チラシもあっという間になくなった。みんな劇場にも足を運んでくれるといいなあ。Picture_001_1


| | コメント (0)

2006-08-12

2006/8/12 ハンガーマン

日本が世界に誇る大道芸人、ハンガーマンを知ってますか?毎年エジンバラでも大道芸をやってたんですが、今年はまだ姿を見ていない。でもこの写真は街のあちこちで見かける。Picture_002_4


| | コメント (3)

2006-08-11

2006/8/11 21組

世界一大きな演劇祭、エジンバラ・フェスティバル・フリンジにまつわる数字(2006年版)。
1867種類:公演数。
16990人:パフォーマー数。
28014公演:公演総数。
5年と11ヶ月:全部の公演を見るのにかかる時間。
21組:今日一日で声をかけてくれた人の数(知り合いや、会釈・手を振ってくれただけの人などは除く)

新聞などでの評価を、劇場スタッフがポスターに貼ってくれる。Pick of the Fringeは、「Times紙」が選んだおすすめ公演。
Picture_4


| | コメント (0)

2006-08-10

2006/8/10 ☆☆☆☆☆!

フランスで3ヶ月働いていた友人が、日本への帰る前にエジンバラに寄ってくれた。前に「行きます」ってメールはもらっていたが、すっかり忘れていたので劇場の前でばったり会ってびっくりした。わざわざお立ち寄り、ありがとうございます!

Three Weeks」という新聞で5つ星をもらった!評もベタボメ!ほめられて伸びるが~まるちょばとしては嬉しい限り。
エジンバラ入りして10日。最初は、去年見たよとか、どこどこの国で見たよと声をかけられることが多かったけど、最近は「すごい面白かった」と今年見た感想を言ってくれる人が増えてきた。みんな笑顔で嬉しくなる。サインや写真もよくお願いされる。

写真は夕日を背負うエジンバラの街。真ん中がエジンバラ城。
Picture_3

| | コメント (0)

2006-08-09

2006/8/9 大家さんとランチ

今日発売の「List」というメジャーな雑誌に評が載った!☆☆☆☆!なかなかいい評だった。これを読んでまた集客に拍車がかかるといいなあ。

今年は、夏休みで学生がいない大学の寮を借りて寝泊りしているが、去年一昨年はフラット(マンションみたい感じ)を借りていた。学生寮は味氣ないが、そのフラットは庭まで付いていたし、作りもかわいいし、箸までおいてくれてあったし、すごく素敵だった。そこの大家さんが、が~まるちょばのことを氣にいってくれ、招待しますと言ったのに自腹でチケットを買って見に来てくれた上に今日はランチまでご馳走してくれるという。今から行って来まーす!報告は後ほど。

Picture_004_1うまかったあ!大家さん宅も素敵でした。窓から遠くにエジンバラ城まで見えるし、庭も広いし。夕方本番がなければ、もっと食べてもっと飲んだんだけどなあ。帰り際にはタッパーに食べ切れなかった分まで入れて持たせてくれた。涙。

今日も「Late 'n' Live」に出演。

| | コメント (0)

2006-08-08

2006/8/8 即日

初めて日本時間の当日にブログをアップ!でも、まだ一日が始まってないので書くことないけど、、、。
写真はエジンバラの夕景。Gamar2
今日もハイストリートで2回宣伝公演をし、5時から本番。その前に15分間、劇場の前でTVのインタビューと撮影があった。ちょっとの撮影のあいだにすごい人が集まった。

| | コメント (0)

2006-08-07

2006/8/7 ガセネタ

まずは、お詫びと訂正から。昨日、満席!と書きましたが、ガセネタでした。満席には限りなく近かったですが、満席ではありませんでした。ごめんなさい、、、。
でも、今日は2For1ではないのにまた満席に限りなく近かった!
午後から、宣伝公演をハイストリートで2回やった。Picture_002_3
韓国の「Myosung」というグループを撮影しているクルーが、言葉のないパフォーマンスのドキュメンタリーを撮っているので、インタビューしたいと言ってくれた。
今年も韓国からのパフォーマーはたくさん来ている。みんなエネルギッシュだ。去年から交流のある「Jump」もまた今年も来ている。が~まるちょばの公演もみんなで見に来てくれた。
日本人パフォーマーも世界レベルの人はたくさんいるから、こっちに来てがんばってほしいなあ。

| | コメント (0)

2006-08-06

2006/8/6 2For1

今日も2For1だったので、350席が満席!2For1でもぜんぜんお客さんが入らない公演も多いので快挙だ。ただ、たくさん人が入ると劇場がものすごく暑くなる。集中力を要するマイムの公演であの暑さはちょっと酷だ。
写真は劇場の外側。Picture_1

| | コメント (4)

2006-08-05

2006/8/5 Another busy day

今日は昨日よりも忙しかった。
午後からハイストリートで宣伝公演を2回。ハイストリートはエジンバラ城から続くメインのとおりで今日から3週間、歩行者天国になり、観光客や通行人目当ての宣伝公演、チラシ配り、大道芸人でごった返す。通りを歩くだけで、去年や一昨年に見てくれた人や、芸人仲間に次々と声をかけられた。1年越しで待っていたんだよという人も何組かいて、嬉しかった。
本公演は、今日明日は「2For1」といって、1枚の値段で2枚のチケットが買えるから、かなりの集客だった。
11:30から5/18のブログに書いた「ラ・クリーク」のプレビューショーにゲスト出演した。毎年、チケットが即完売するこの公演のプレビューに招待参加させてもらえてラッキーだった。公演前に出演者ひとりひとりにメッセージカード付のバラの花が配られた。人氣のあるショーは舞台裏の演出も粋だ。
1:50、ラ・クリーク終演後の余韻を楽しむまもなく、また別のゲスト出演するため「ファット ケイヴ」というイベントに向かった。このイベントは去年も何度かゲスト出演していて、楽しい思い出がある。今日も楽しかった。でも家に帰ったのは4時近くで空はもう明るく、疲れ切っていた。Picture_001
写真は劇場の前にあるファット ケイヴの看板。

| | コメント (1)

2006-08-04

2006/8/4 Busy day.

It was a busy day today.
3:30. Street show on the high street in Edinburgh.
Picture

4:00. Go back to the theatre for preparation.
5:00. Show.
6:30. Meeting.
8:30. Watch Spanish show.
2:00. 5 minutes show as guest at Late 'n' Live

| | コメント (0)

2006-08-03

2006/8/4 プレスパーティー

今日は劇場(Gilded Balloon)のプレス向けパーティーショー?があった。同じ劇場の出演者、スタッフ、記者たちが飲み物と軽食をつまみながら交流し、最後に何組かの出演者が短いショーをやった。が~まるちょばももちろん参加。5分間のショーをやった。他の出演者のショーも少しずつ見られて楽しかった。日本から帰ってきたばかりという、ミュージシャン(Miss Kimba's Speakeasy Stomp)も出ていて、日本語で話しかけられた。が~まるちょばのショーも氣に入ってくれたらしく、一緒に何かやりましょうと誘ってくれた。エジンバラはこういう横のつながりもあるから楽しい。
プレス向けのショーをやったのが、が~まるちょばのショーをやる劇場だったので公演はお休み。

こっちではまだまだアジサイが咲いてます。
Gamar2_002

| | コメント (2)

2006-08-02

2006/8/2 初日

午前中、無事にリハーサルを終え、いよいよ5時から「City Lights」エジンバラ初上演。いきなり、トラブル。開演間際に照明のプログラムが読み込まれないことが判明、、、。しかし、劇場スタッフとK♂chanが念力でプログラムを読み込ませた。冷や汗。5分押しで無事に開演。今日はプレビューを言うことで、関係者や新聞、雑誌の記者が多いが、一般のお客さんは少ない。去年の「Boxer」とは違う趣の「City Lights」、お客さんや関係者の目にはどう映ったのだろうか?
写真は劇場のロビー。劇場だけでなく、この時期、エジンバラの街中がチラシやポスターだらけだ。
1_2

| | コメント (0)

2006-08-01

2006/8/1 仕込み

今日は、2:00-9:00まで仕込み。同じ劇場で1日に何組ものショーが行われるので、楽屋はもちろん、リハーサルの時間もほかのパフォーマーたちと共有。仕込み&リハーサルの時間は休憩込みの7時間。4時間や5時間しかもらえないこともあったから、ましなほうだ。ところがいきなり照明機材の故障。いつなおるのか、換えの機材がいつ来るのかわからない、、、。とりあえず、1時間の延長と、明日の午前中2時間もらえることになった。でも、機材は2時間でなおった。何とか仕込みを終え、軽く通し稽古をして、終了になった。リハーサルは明日の午前中。
本番は5時から。

| | コメント (1)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »