« 2006年7月23日 - 2006年7月29日 | トップページ | 2006年8月6日 - 2006年8月12日 »

2006-08-05

2006/8/5 Another busy day

今日は昨日よりも忙しかった。
午後からハイストリートで宣伝公演を2回。ハイストリートはエジンバラ城から続くメインのとおりで今日から3週間、歩行者天国になり、観光客や通行人目当ての宣伝公演、チラシ配り、大道芸人でごった返す。通りを歩くだけで、去年や一昨年に見てくれた人や、芸人仲間に次々と声をかけられた。1年越しで待っていたんだよという人も何組かいて、嬉しかった。
本公演は、今日明日は「2For1」といって、1枚の値段で2枚のチケットが買えるから、かなりの集客だった。
11:30から5/18のブログに書いた「ラ・クリーク」のプレビューショーにゲスト出演した。毎年、チケットが即完売するこの公演のプレビューに招待参加させてもらえてラッキーだった。公演前に出演者ひとりひとりにメッセージカード付のバラの花が配られた。人氣のあるショーは舞台裏の演出も粋だ。
1:50、ラ・クリーク終演後の余韻を楽しむまもなく、また別のゲスト出演するため「ファット ケイヴ」というイベントに向かった。このイベントは去年も何度かゲスト出演していて、楽しい思い出がある。今日も楽しかった。でも家に帰ったのは4時近くで空はもう明るく、疲れ切っていた。Picture_001
写真は劇場の前にあるファット ケイヴの看板。

| | コメント (1)

2006-08-04

2006/8/4 Busy day.

It was a busy day today.
3:30. Street show on the high street in Edinburgh.
Picture

4:00. Go back to the theatre for preparation.
5:00. Show.
6:30. Meeting.
8:30. Watch Spanish show.
2:00. 5 minutes show as guest at Late 'n' Live

| | コメント (0)

2006-08-03

2006/8/4 プレスパーティー

今日は劇場(Gilded Balloon)のプレス向けパーティーショー?があった。同じ劇場の出演者、スタッフ、記者たちが飲み物と軽食をつまみながら交流し、最後に何組かの出演者が短いショーをやった。が~まるちょばももちろん参加。5分間のショーをやった。他の出演者のショーも少しずつ見られて楽しかった。日本から帰ってきたばかりという、ミュージシャン(Miss Kimba's Speakeasy Stomp)も出ていて、日本語で話しかけられた。が~まるちょばのショーも氣に入ってくれたらしく、一緒に何かやりましょうと誘ってくれた。エジンバラはこういう横のつながりもあるから楽しい。
プレス向けのショーをやったのが、が~まるちょばのショーをやる劇場だったので公演はお休み。

こっちではまだまだアジサイが咲いてます。
Gamar2_002

| | コメント (2)

2006-08-02

2006/8/2 初日

午前中、無事にリハーサルを終え、いよいよ5時から「City Lights」エジンバラ初上演。いきなり、トラブル。開演間際に照明のプログラムが読み込まれないことが判明、、、。しかし、劇場スタッフとK♂chanが念力でプログラムを読み込ませた。冷や汗。5分押しで無事に開演。今日はプレビューを言うことで、関係者や新聞、雑誌の記者が多いが、一般のお客さんは少ない。去年の「Boxer」とは違う趣の「City Lights」、お客さんや関係者の目にはどう映ったのだろうか?
写真は劇場のロビー。劇場だけでなく、この時期、エジンバラの街中がチラシやポスターだらけだ。
1_2

| | コメント (0)

2006-08-01

2006/8/1 仕込み

今日は、2:00-9:00まで仕込み。同じ劇場で1日に何組ものショーが行われるので、楽屋はもちろん、リハーサルの時間もほかのパフォーマーたちと共有。仕込み&リハーサルの時間は休憩込みの7時間。4時間や5時間しかもらえないこともあったから、ましなほうだ。ところがいきなり照明機材の故障。いつなおるのか、換えの機材がいつ来るのかわからない、、、。とりあえず、1時間の延長と、明日の午前中2時間もらえることになった。でも、機材は2時間でなおった。何とか仕込みを終え、軽く通し稽古をして、終了になった。リハーサルは明日の午前中。
本番は5時から。

| | コメント (1)

2006-07-31

20067/31 エジンバラ

昼過ぎにロンドンを飛び立ち、エジンバラにやってきた。
この街に来るのはこれで何度目だろう。毎年、8月に世界最大の演劇祭が開かれている。去年は公演の種類が1700演目、パフォーマー数だけでも15000人いたというモンスターフェスティバルだ。はじめの3年は大道芸をやりながら、いろんな公演を見て回り、この3年は舞台公演を上演している。1年目は小さな劇場でやり、2年目はかなり名の知られた劇場でやり、3年目の今年はビッグ3と呼ばれる劇場のひとつ「Gilded Balloon」で公演する。ビッグ3は観客からもパフォーマーからも人氣があるので、申し込むこと自体も難しい。それが今年は逆にビッグ3のすべてからオファーがきた。今までは選ばれる立場だったのに、3年目で選ぶ立場になった。感慨深い。
写真は今年、泊っているところ。夏休みで学生がいなくなった学生寮を借りている。Gamar

| | コメント (0)

« 2006年7月23日 - 2006年7月29日 | トップページ | 2006年8月6日 - 2006年8月12日 »