« 日焼け | トップページ | ラジオと想像力 »

2007-11-04

BAM

Rimg2150大道芸ワールドカップin静岡。2年ぶりに出場したけど、なんか忙しかったなあ。前からこんなに忙しかったっけ?自分たちの焼津、三島公演のプロモーションも空き時間にあったからかもしれないけど、例年より忙しく感じた。他のパフォーマンスをひとつも見られなかった。写真はBAM。彼らも片付けやサイン、写真撮影でぜんぜん時間がなかったそうだ。が〜まるちょばもサイン、写真撮影で40分かかったことがあった。それに片付けを入れたら、休み時間はほとんどないよなあ。

今日もいい天氣。会場は駿府公園内だった。2日目と同じく、ステージが用意されている。が〜まるちょばは、こういうステージが嫌い。自分たちのやりやすい空間をまったく作れないし、お客さんとの間に物理的、心理的距離ができてしまう。たくさんの人に見てもらえるからステージが用意されているのだろうが、やはり自分たちの目指すクオリティーに届くためには大きな障害になる。そして、昨日の常磐公演はが〜まるちょばにとっては今回最高の場所だったが、他の芸人さんにはそうでもなかったりする。量と質のバランス。他の芸人さんとのバランス、なかなか難しい、、、。

難しい話はおいといて、今回見に来てくれたみなさん、本当にありがとう!!!
「おもしろかった」「こんなに笑ったのは初めて」「知らない人にすすめられて見たけど、見てよかった」「2年間、待ってました」「最高」「来年も絶対来て下さい」「アドリブすごいね」「何回見ても笑える」「舞台も見に行きます」「もうチケット買いました」などなど、投げ銭と共に嬉しいお言葉たくさんちょうだいしました!

コメントも書いてくれたみなさん、ありがとう。
100円でもいいんですよ。氣持ちの問題ですからね。例えば、子どもにとって100円って、大人にとっての1000円ぐらいの価値があると思います。お客さんそれぞれの価値観があるし、その時の懐具合もちがうでしょうから、額はそんなに大事じゃないと思います。もちろん多い方が評価してくれたんだなって思うし、単純に嬉しいですが。
チケットもない、目に見えない、形のない「ただ楽しんだという時間」に、自分の考える額を氣持ちとして手渡す、、、。
知らない人と一緒に大口を開けて笑う、、、。
拍手や歓声、投げ銭で芸人さんとコミュニケーションをとる、、、。
大道芸って素敵ですよね。

|

« 日焼け | トップページ | ラジオと想像力 »

コメント

焼津市文化センターに直接行って
チケットゲットしてきましたぁあああ!!
なんと席も選べたんですっ!!
直接電話でも予約して購入できるそう↓
焼津市文化センター054-627-3111
すごいたのしみぃ☆☆☆

投稿: くり | 2007-11-07 14:26

焼津市文化センターの友人から
「見なくちゃ、一生後悔する」と強引な(?)誘いを受け
まあ、予定もないし行ってみるか~と夫と出かけました。

次から次へと繰り出す爆笑パフォーマンスに感動!
正直、ここまでオモシロイとは思いませんでした。

もちろん、12月のチケット即買いです。
指折り数えて待ってますね。

取材もいろいろあったと聞き、新聞や放送も楽しみです。
楽しい時間を本当にありがとうございました。

投稿: ちょば子 | 2007-11-06 18:59

大道芸お疲れ様でした。本当に最高でした。ガイドブックを買った時 が~まるちょばがまた大道芸にもどってきてくれるなんて夢のようで ほんとにうれしかった。新静岡センターの前の日はうれしくて眠れませんでした。しかも当日9時半に現地入り、スタッフより早い到着で 場所取してたら、まだだめと言われるくらいの気合の入れよう。雨は降り出すし幼稚園児は多いし でも3年待った甲斐のあるステージを 堪能しました。その時は 焼津行こうか迷っていたんですが チケット今日買いました。ローソン行ったら売り切れで すみやの本店にダッシュで行きました。こんな事なら新聞見たとき すぐ買えばよかった。その時は
当日券で入ればいいくらいに思っていたんです(とほほ)。自分への クリスマスプレゼントで~す。忙しいとは思いますが 来年も来て下さい。待っています。

投稿: ひかり | 2007-11-06 17:31

はじめまして
まずは「待ってました!」2年ぶり!
私たちもここ2年大道芸はご無沙汰だったのですが、もう何年前か…浅間通りで見てから、が~まるワールド!ハマってます大道芸はが~まるなしでは…という状況で、今年はガイドブックを買って友達と第一声「が~まる来るよ!」で大喜び!
夫婦&友達揃って仕事を休み、初日の新静岡センターで見させていただきました。主人も「が~まるさえ見れればそれでいい」ぐらいの勢いで望んだ当日、あの雨……おまけに、幼稚園のチルドレン…おいおい(-.-;)でしたが、なんだかあの浅間通りを思わせる小ぢんまりぶりに、本当に「お帰り~」という気さえしました。
しかし、この幼稚園児…こんなにいっぱいいるけど絶対投げ銭はないよな~。と思っていたら案の定。。。先生も、大道芸に連れて行くなら、そこで「大道芸とはこういうものだ!」と芸を楽しませると共に「終わったら投げ銭を…」というところまで教えなければ教育ではない!と思った。本当の意味で静岡に大道芸を根付かせたいのなら、そういうところまでしっかりしないと…ダメなんですよね~
2日のブログを見ても同じ静岡人として情けない。何気ない日常の中で、あんなにおなかを抱えて笑うことって、ないと思うんです。「大道芸人は投げ銭が命です」とMCの人が言っているのに…ダメな大人たちです。。。ホントごめんなさい。これに懲りずにまた絶対参加してください。

そして、BAM!見ました~!とってもいい方たちでした。
1時間近く待っていた私たちに「V・I・P!」と言って、真ん中の席を用意して下さって(だからというわけではありませんが(笑))ショーもサイコーでした!

投稿: 山 | 2007-11-06 08:19

こちらでは初めまして。
覚えていらっしゃるか解りませんが、4日の2回目の後にサインのお願いに行った、やたら黒くて暗い雰囲気の女です。
お忙しい中時間を割いていただき、ありがとうございました。
ソトコトのCFきっかけでお二人のファンになった新参者なのですが、今回はプレビューショーと1日の3回目、4日の2・3回目を見させていただきました。
仕事と観劇遠征で見逃した回が気になって仕方ないんですが、瞬発力が凄くて本当に楽しかったです。
静岡に来てくれてありがとうございました。また来て下さいね、待ってます。

焼津と三島、楽しみにしてます。
投げ銭だけじゃ気持ちが収まらないので、当日まで口コミでが~仲間を増やしてみますね。

投稿: あつは | 2007-11-06 01:45

はじめまして。
今回は1,2,3日と4回見させていただきました。
私も「きっと常磐公園が一番やりやすいと思われるだろうなあ」と感じました…。
前回いらした時、最後のピストルにあたってしまって泣き出した娘も、今回は(ちょっとビビりつつも)終始大笑い。
またいらして下さることを、心からお待ちしています。
楽しく幸せなひとときを本当にありがとうございました。

投稿: 玲 | 2007-11-06 01:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: BAM:

« 日焼け | トップページ | ラジオと想像力 »