« 林檎とアップル | トップページ | すみません! »

2010-12-11

世界に広がる!


が~まるちょばプロジェクトの稽古場から生中継。
今日はが~まるちょばのパート、「街の灯」を稽古中。
2006年に初公演して、イギリス、タイでも高評価、去年のJapan Tour、韓国ツアーでも大好評をいただいた作品です。
また見たい!という声が多かったので、今回リニューアルして、東京のみで公演します。ツアーでまわれないので、地方にお住まいで「まだ見てない!」「もう一度見たい!」という方は東京観光がてら、ぜひお越しくださいね!


只今、休憩中!というわけで、YouTubeを見ていたら、こんな芸人を発見!マイムの基本テクニック、衣装、曲、、、、真似していいところとダメなところってありますよね。が~まるちょばも、若かりし頃は先生、先輩、先人の見よう見まねで作品を作って来ました。真似して学ぶ(まさにマイムの語源は真似!)ことは多いけど、そのまんまコピーしちゃダメよ!
去年、韓国に行った際には、が~まるショーを30分ぐらい丸々コピーしている芸人を発見して、がっくり。ひとつひとつの身振り、ネタ、構成、音楽、スーツ、しかも丈の長さまで同じ!あれには参りました。この(おそらく)台湾の二人組は、一応、ネクタイでリスペクトを示してくれてるのかな?

君たち!が~まるちょばプロジェクトに参加しなさい!国境を越えて、メンバー募集中だよ!Hey guys! Good news for you!! We -Gamarjobat- are looking for new members! You can learn mime with us!

|

« 林檎とアップル | トップページ | すみません! »

コメント

お疲れさまです

今頃 時間差コメントで・・・
乗り遅れました

それにしても 
最近話題のどっかの国のコピー事情
なんともこんなところにまで
手が及んでいたとは・・・
びっくりですね

恐るべしチャ〇〇ーズ
でも完璧でないところが らしい・・・ですが

っていうか が~様の真似を完璧になんて
誰も絶対出来っこないですからね~

まあ、世界で愛されている
あのディズニーランドも
真似されているくらいですから、
が~まるちょばもそのくらい
リスペクトされてるってことですね

HIRO-PONさん 年明け早々
静岡県内での公演 楽しみにしてますね~
ケッチ!さんは来ないんですかぁ~

投稿: michiemon | 2010-12-18 17:04

見ているこっちが恥ずかしくなります。

投稿: n | 2010-12-14 01:27

なんで、こんなにつまんないんだろう?

なんで、こんなにつまんないんだろう?

パクリだから?未熟だから?

モヒカンじゃなくて良かった・・

ちょっと許せません

投稿: りょう | 2010-12-13 22:41

youtubeの中国語の説明を読んだところ、
この人達もエジンバラフェスティバルに参加して、
パフォーマンスしてたんだそうですね。
その時にが~まるちょばの舞台を見て、
その隙のない優れたテクニックを学んだと。
それで、自分達の学習の成果を
テレビで披露することにした・・って書かれてます。

が~まるちょばのお二人に直接教わったみたいにも
取れる書きぶりだけど、違うんですよね??

この人達はが~まるちょばのお二人の
名前を挙げているだけいいのかもしれないけれど、
全くのコピーだとも書いてないので、
個人的にはやっぱりどうかと思います。
表現者を名乗るからには、オリジナリティー、
自分達らしさにこだわってほしいものです。

投稿: mouffy | 2010-12-13 04:55

 …私も…。携帯から…見れない

「が〜まるちょば パクリ」
「Pantomime 台湾」、、とか、いろいろ、検索してみたけど、、残念。。
 な感じかな。。
見ての違いが…、、、
♪ダバダ〜ダ〜ダバダ〜

ん〜街の灯、、楽しみ!

投稿: たか〜 | 2010-12-12 18:52

自分の作品として発表してたら悲し。
コピーしてますって発表してたら完成度低し。
なんだか凹んじゃう。

けど、でも、
これをやりたいって気持ちは解らなくはないなぁ。
中高生の『バンド組んだんだ!!』って
好きなバンドのコピー練習してる感じに似てるのかな。
 
が~まるPJへのお誘いコメントを見て、が~まるちょばのパントマイムへの愛を感じないではいられない。

投稿: まっきぃ | 2010-12-12 15:33

完全コピー過ぎですね・・・
残念でなりません。
雑。
ただ覚えたことをやってるだけだから全く面白くないし
終わった瞬間観客も「え?」という感じでしたね。
が~まるちょば本人が見るとは思いもしてないんでしょう。

あぁ残念。

投稿: ふとちゃん | 2010-12-12 14:03

東京のみ…なんですね…ガックリ。携帯からは画像みれずこれまたガックリ。

投稿: あや | 2010-12-12 11:45

あはは!
リスペクトっぽいけれど、あまりにも同じ過ぎて笑ってしまいました

逆にメンバーに誘うなんて太っ腹ですね〜!!

投稿: こちみん | 2010-12-12 09:51

携帯からだと、うまく見れません……とても残念。

早くが~まるちょばに会いたいです。

投稿: | 2010-12-12 02:36

タイトルを見て、1行目を見て、静止画を見た瞬間、
…ガベジとが~まるちょばをシャッフルした2人組で
が~まるSHOWの稽古を生中継をしているのかと…。
どうもすみません

ホンモノはは輝きが違います

投稿: りかゆん | 2010-12-12 02:10

んん? モノマネ番組???
自分達のネタで披露してるとすると… う〜ん、文化の違いなんですかねえ。
誰かの絵を模写して発表するようなもんですもんねえ。

投稿: ナオミ・ダンベル | 2010-12-12 00:00

これはさすがに酷いですね\(*`∧´)/
まんまじゃないですかっ 

これじゃあ、が~まるちょばさんが一生懸命考えて
たくさん練習して、作品を自分たちのものにした意味がなくなっちゃいます(´д`)↓

でも、そんなYou Tubeの人たちに「プロジェクトに参加しなさい!」
って優しくメッセージ書いちゃうが~まるちょばさん、心が広いですねぇ☆

投稿: 和美 | 2010-12-11 23:02

こんにちは!
初投稿です(*゚▽゚*)
以前からブログを拝見させて頂いていたのですが、今日は勇気を振り絞って投稿してみました(o^-^o)
3年前の夏にが~まるちょばさんをイギリスのエジンバラで目撃してから、が~まるちょばさんの虜になりました。あの時は、親切に一緒に写真を撮っていただき、ありがとうございました(*・∀・*)!!

本当にまるまるコピーしてますね(゚0゚)
しかも全体的に雑な感じが…(・_・;)

投稿: Hana | 2010-12-11 22:57

こんばんは!

笑点、5日だったんですね!(1週間も前の話ですみません。。。)あ~、なんとショック。。。でも、過ぎた事は仕方ない。

先週、ある国の田舎で伝統芸能の舞台(ダンス?)を観たのです。セリフなし、太鼓一つで役者(1~2人)が喜怒哀楽を表現した舞台にすごく引き込まれ、超前のめりの破顔状態で観覧。ステージ前に役者さんとちょっとお話出来たけど日本にも来た事あるとのことで、が~まるちょばもこのダンス知ってるかな?と思いました。

自信にあふれたプロの舞台は本当に素晴らしいもの。こちらも素敵な時間をありがとう!って気持ちになります。

しかし、このユーチューブの二人。残念感満載。
思わず、再生して見た2分を返せ!ってな気分です。


投稿: e-star | 2010-12-11 22:16

ネクタイが赤・黄ですね
それにしても、全体的に雑な感じが

投稿: umisuke | 2010-12-11 21:09

自分で作品を作る大変さ、楽しさは真似だけしていては味わえません!あれから二年、何本か作っていますが、作ることの意味を噛みしめて作っております。

投稿: にあ | 2010-12-11 20:34

真似するより自分達で考えた方が
新鮮でイィですよね。

投稿: さや | 2010-12-11 19:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界に広がる!:

« 林檎とアップル | トップページ | すみません! »